オーストラリアからハワイに行こう!《おすすめ観光プラン付き》

2019/10/24

お得な旅行

ハワイは日本人に人気の海外旅行先。
オーストラリアからもハワイのオアフ島にあるホノルルまで直行便で行けます。その便利さからオーストラリアに住んでいる子連れ家族にとっても楽園ハワイは家族旅行にぴったりの場所で人気の海外旅行先。

オーストラリア各都市からハワイまでの航空会社

シドニーからホノルル直行便

ハワイアン航空
ジェットスター
カンタス航空

Qantas_Air

メルボルンからホノルル直行便

ジェットスター

ブリスベンからホノルル直行便

ハワイアン航空

>>オーストラリアからハワイまでの直行便、経由便のある航空会社


ハワイの宿泊先予約

個人手配でハワイに行く場合、ホテルの予約は早めに。特に子連れでワイキキのに泊まりたい場合、アメリカのメインランドから長期でバケーションに来る人が多いスクールホリデーの時期に重なると子供と一緒に家族で泊まれる広さの条件の良いホテルは全て満室で予約が難しくなります。
オーストラリアから子供を連れてハワイに行く時は、航空券やホテルの予約を少なくても半年以上前にするのがおすすめ。個人手配でオアフ島に行く場合早めに予約した方が安く、条件の良いホテルを予約することができるようです。ハワイでのホリデーを100%楽しむため、小学校入学前の子供が一緒の場合は宿泊先のちょっとしたエキストラな部分が滞在中に大きな役割をしてくれる場合もあります。(高級リゾートに泊まるという意味ではなく)
Booking.com

オアフ島で楽しめること

ダイヤモンドヘッドのハイキングにレンタカーを借りてワイキキ以外のビーチ巡り、ガーリックシュリンプにシェイブアイス(カキ氷)もハワイに行ったら忘れずに!

ハワイのオアフ島を旅行するのにおすすめのアクティビティや見逃したくないスポットを紹介します。

ハナウマベイでシュノーケル

ハワイのオアフ島で人気のスポット。全米ナンバー1にも輝いたハナウマ湾はハワイに行ったら一度は行っておきたいビーチ。ワイキキから車で30分程の場所。
ハナウマ湾は火山の噴火によりできた湾でハワイの中でもとてもキレイな海として有名な自然保護区にあるビーチ。透明度の高い水の中には珊瑚やその周りに小さな魚達が沢山生息しています。

Hanauma-Bay-In-Hawaii

名称:Hanauma bay nature preserve
住所:100 Hanauma Bay Rd., Honolulu
https://hanaumabaystatepark.com

ワイキキからの公共アクセス
The Bus 22番に乗車。

>>乗降り自由 ワイキキトロリーの割引パスが便利!

ハワイの人気スポットの1つハナウマ湾は自然保護区にあり利用する際に気を付けることがあります。

入場料がかかる

大人:$7.5ドル
子供:12歳以下無料

ビデオ鑑賞の義務

ハナウマ湾についてのビデオを観てからの入場が義務づけられています。約9分です。

お酒、タバコ禁止

魚に餌をあげるようなことも禁止
サンゴを取ることも禁止

ハナウマ湾は保護地区なのでその美しいビーチの自然を守るために必要なルールがあります。それでも行く価値の場所。

その他

ハナウマ湾は混む場所なのでもし子供達が朝起きるのが早いなら、早めの時間から行くことをおすすめします!その方が水も更に澄んでいてきれい。
レンタカーで行く場合も駐車場の数が限られているので早めに行った方が良いです。


ポリネシアンカルチュアルセンター

ハワイで夜にディナーを食べながらショーを楽しむ人が多いと思いますが、子連れなら絶対に夜ではなく昼間に来るような計画を組むのがおススメ!

Polynesian dance show in Hawaii

ディナーショー以外にも昼間のプログラムにはハワイを始めパシフィックアイランドにある島々、フィジー、サモア、トンガ、タヒチなどオーストラリアに住んでいて比較的近い馴染みのある国々についてそれぞれの文化食事やゲームを通して学ぶことが出来ます。
子供達は実際に体験しながら時間を過ごせるので良いです。

名称:Polynesian Cultural Center
住所:55-370 Kamehameha Hwy Laie, Hawaii 96762
予約先:https://www.polynesia.com
10日以上前にこのページより予約で15%の割引。

日曜日はお休みです。

アウラニ

ディズニーアウラニでルアウ
ハワイの色々な場所でルアウはあるけど、やはり1番のおすすめはディズニーアウラニのルアウ。ルアウ(Luau) とはハワイ語で宴。観光客向けのルアウはハワイでの人気エンターテイメントの1つで、ハワイの伝統であるフラダンスや歌を楽し見ながら食事を楽しむパーティーのようなもの。
最初に外の芝生エリアに集まり子供達はハワイの伝統にちなんだアクティビティを体験。
子供達には本物のプリメリアの花を使ったレイとブレスレットを作りやタロイモを大きな臼と石で擦る体験が人気。

A Little Girl Is Making A Lei With Flowers.

アクティビティの後のディナーでもテーブルいっぱいの子供用(ケイキサイズ)の食事。大人用は新鮮なサラダや野菜、新鮮なマグロを初めとするシーフード、美味しいお肉類は豚の丸焼き?やアメリカらしいプライムリブがすごく美味しかった。などなど他にも沢山。デザートもただ甘いだけの物とは違いホント美味しくハワイの伝統料理が盛りだくさんで食べすぎました。ハイライトはモアナの登場とミッキー、ミニーと一緒に踊ることが出来るんです。食事もポリネシアンショーもさすがディズニー、ハワイでも期待は裏切りません。ディズニーに全然興味ない人でもかなり惹きつけられるディズニーの魅力。
アウラニのルアウは早めの5:30pmスタートなのでそれも参加の決め手となります!

名称:KA WA'A (Aulani Resort Hotel)
住所:92-1185 Ali'inui Dr, Kapolei, HI 96707


フォトツアー

当日ワイキキの宿泊しているホテルまでピックアップしてもらい、オアフ島ドライブしながら地元の人のおススメスポットプロのフォトグラファー記念写真を撮ってもらえます。ハワイ島の観光ツアー+写真撮影はとても良い思い出に残ります。
ハワイのロコしか知らないような場所にもフォトツアーで連れて行ってもらえるのでハワイの常連さんでも楽しめること間違いなし。

>>オアフ島フォトツアーの詳細ページ

Driving in the local area in Hawaii.

後日レンタカーを借りてオアフ島内のフォトツアーで連れて行ってもらった場所に行ったりも出来るのが良かったのでハワイ初日はフォトツアーから。

ノースショアすることリスト

ハレイワのマツモト シェイブアイスを食べる

いつも混んでいてかなりの人が並んでいる。
各自好きなフレーバーを選んでコンデンスミルクとモチなどをトッピング。
Tシャツなどのお土産も帰国後の想い出に結構良い。

ウミガメとアシカ

ウミガメが砂浜に上がってくるHonu beach、Laniakea Beachは有名ですが、ハワイでは野生のアシカを見ることも出来ます。
海からズデッ〜と大きな物体が砂浜や岩場に上がってきていたらきっとそれはアシカ(Hawaiian Monk Seal)。

A turtle on the beach.


ハワイ 子連れに人気ホテルの紹介

アウラニ(Aulani)

子供と一緒にハワイに来たならオアフ島滞在の半分はディズニーのアウラニリゾートに泊まりたい。
ワイキキエリアから30分程離れたコーリナ(Ko Olina)というエリアにあります。

ホテル名:Aulani Resort
住所:92-1185 Ali'inui Dr, Kapolei, HI 96707
>>ディズニーホテルを最低価格保証付きで予約する

ワイキキエリア

ヒルトン ハワイアン ビレッジ(Hilton Hawaiian Village) なんかが子連れ家族におススメ。
住所:2005 Kalia Rd, Honolulu, HI 96815
>>ホテルの詳細と金額ページ


ワイキキの中心地から少し離れたこちらもオススメ。
Double Tree Hotel Alana Waikiki Beach のルーフトップバルコニーの部屋は家族で泊まるのに良いと評判が良い。
>>ホテルの詳細と金額ページ

ダイヤモンドヘッド方面に泊まりたい方は、Lotus もシンプルですが子連れ家族にはいけると思います。
>>ホテルの詳細と金額ページ

Airbnb も考えている人は多いと思います。(Airbnb 使ったことない人はこちらから
少し前からクリーニング代など追加で払うものが増えて割高感が増してきたけど、ハワイの場合ホテルに泊まってもリゾートフィーを追加で払ったりする必要があるので個人所有のコンドや家を借りるのも是非選択肢に加えた方がお得に予約出来ることも多い。詳しくはこちらをチェック。

子連れに一押しのワイキキホテル厳選3つ

子連れでハワイに行く場合は子供の年齢や子供が何人いるかによってもおすすのホテルは違ってくると思います。

滞在中はホテルから徒歩圏内でゆったり過ごしたい人やアクティブにあちこち出かけたいなど家族によってスタイルも変わってきますよね。
私達がワイキキに宿泊する時チェックするホテルはこちら。
目の前がビーチのこの3つのホテルは隣接しています。
小さな子供連れの私達にとっては絶好のロケーション。ゆっくり過ごすのもアクティブに過ごすのも毎回違う要望でも叶えてくれています。

FireWorks

眺めの良いラナイ付きウォーターフロントの部屋
ヒルトンの花火が近況で部屋から観れる
シナモンズ がすぐ下にある。
買い物天国のアラモアナショッピングセンターから近い(徒歩で行けるし日本食や日本グロッサリーもある)
大きなバス停が目の前
イリカイ の駐車場が安いのでレンタカー借りた時に便利

ホテルへのIn-Out が簡単に出来るので便利。近くに美味しくリーズナブルに食事が出来る場所があるのでフラッと食べに行って部屋にすぐ戻れる。それからゆっくり出掛ける準備。荷物を置きに帰ったりも簡単。夜ご飯の前にシャワー浴びたり、子供のお昼寝も移動時間を無駄にせず出来る。
移動に時間がかかると子連れの場合大変です。


ハワイ旅行で日本人に人気の時期

年末年始と日本の夏休み7月、8月は日本人観光客がホノルルにたくさん訪れる時期でもあります。なのでハワイも比較的混んでいます。航空券の値段も上がる時期。

ハワイ旅行の計画

おすすめ宿泊施設予約サイト

Booking.com ハワイのホテル、コンドミニアムなど多数取り扱っている。
キャンセル料も無料で日本語での予約も出来て殆どのホテルの最低価格保証をしているので何処よりも安くハワイの宿泊を予約できます。

航空券予約サイト

Skyscanner が今おススメの航空券比較サイト。

英語で予約可能ならこちらのアメリカの格安航空券予約サイトがおすすめ。

レンタカー予約サイト

子連れハワイならレンタカーは必須。
Rentalcars.com(日本語予約サイトで金額チェック) がアメリカで1番大きいレンタカー予約/比較サイト。
安心の大手チェーン会社のHertzやAvis ハワイで人気のAlamo も取り扱い。

オアフ島アトラクションパス

Go Oahu(ゴーオアフ)はオアフ島の人気アトラクションアクティビティで使えるパス。30以上の場所で使え、最大55%割引になるのでハワイに旅行で行くなら便利でお得なパス
>>Go Oahu で入場無料になるアトラクション


■■こちらの記事も読む■■
"モートン島へ日帰り旅行"
"オーストラリア イルカのツアー厳選4つ" 
"□□ お得なオーストラリア国内国外格安旅行オンライン予約サイト一覧 □□ "

このブログを検索

プロフィール

AU
otokuinfoaustralia-profile-photo

オーストラリアでおすすめの商品、オンラインサービス、オンライン通販 関連の役立つ情報を紹介しています。

詳しくは『About』をご覧ください。

プライバシーポリシーはこちらから



●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
ランキングに参加しています。
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

QooQ