モートン島のタンガルーマリゾート

2019/08/27

QLD お出かけ お得な旅行 ブリスベン ベビー&子供

※この記事の中には広告やアフィリエイトリンクが含まれています。詳しくは当サイトのプライバシーポリシー内にあるDisclosure Policyを参照ください。



タンガルーマリゾートで有名なモートン島は、ゴールドコーストやブリスベンから日帰りで行け、野生のイルカが99%の確率で見れたり、ジュゴンや海ガメが見れること、たくさんのマリンアクティビティでも有名なリゾートアイランドです。


モートン島(Moreton Island)タンガルーマリゾート(Tangalooma Island Resort)の紹介

タンガルーマリゾートのあるモートン島ってどんなところ?

モートンアイランド(Moreton Island) はオーストラリアのクイーンズランド州ブリスベンの北東部(約40Km) に位置する世界で3番目に大きい砂で出来た島

島の大部分が国立公園に指定されていてモートン島には沢山の大自然がそのまま残っている。

モートン島の周りを囲む美しい海。モートン島の沖にある難破船付近でシュノーケリングが出来ます。

透明度の高いきれいな海の中を覗いて見たり、イルカとの触れ合い、その他にもたくさんのマリンアクティビティを楽し見に島を訪れる人が後をたたない素晴らしい島

日本人にも人気の場所でワーホリや学生、子供づれの家族や年配の方、カップル、友達同士と様々な方が楽しめる場所。

ビーチ以外にも島での4WDドライブ砂滑りはモートン島での人気アクティビティ。

ここでしか出来ないモートン島ならではのアクティビティがたくさんあります。

大自然の砂浜と海モートン島

タンガルーマとモートン島って同じ場所?

タンガルーマ(Tangalooma)はモートン島にあるサバーブの名前。そのエリアに位置する『タンガルーマアイランドリゾート(Tangalooma Island Resort)』は、モートン島にある唯一のリゾート施設

宿泊施設、レストラン、イルカの餌付けができるのもこのタンガルーマアイランドリゾート。

ツアーやアクティビティが豊富で宿泊客だけでなく、日帰りのビジターにも人気の施設。

ブリスベンからのフェリー到着地もタンガルーマとなっています。

タンガルーマアイランドリゾート(Tangalooma Island Resort)

住所:Moreton Island QLD 4025
電話番号:1300 652 250
営業時間:24時間
>>タンガルーマ アイランド リゾートの宿泊施設サイト

《リゾート内の施設》
  • コンビニエンスストア(Luckey 7)
  • タンガルーマ フォトショップ
  • タンガルーマ マッサージハット
  • タンガルーマ マリンエデュケーションセンター
  • タンガツアー

 

ブリスベンからモートン島へのアクセス

ブリスベンからモートン島へは、フェリーや自家用ボートなどでアクセスが可能です。

モートン島へのフェリーはブリスベンの何処から出ているの?

モートン島へのフェリー乗り場を2か所紹介。事前にチケットを購入することをおすすめします。

Pinkenba(ピンケンバ)発

ブリスベンの北側ハミルトン近くのサバーブPinkenba(ピンケンバ)ホルトストリート (Holt Street) からAM 7:00とAM 10:00発タンガルーマ着のフェリー。
住所:220 Holt Street, Pinkenba

スカーボロ(Scarborough)発

ブリスベン ノース レッドクリフ(Redcliff) 近くのスカーボロ(Scarborough)ニューポート マリーナ(New Port Marina) から AM 8:30にフェリーが出港しモートン島のタンガルーマリゾートに到着します。



住所:158 Griffith Rd, Scarborough

ローマストリートから送迎付きツアー

ブリスベンのローマストリート(Roma Street) から送迎付きはこちらより!
住所:161 Roma Street, Brisbane

ブリスベンの上記2か所のフェリー乗り場までバスや電車で行くのは難しいです。
車での交通手段が難しい方には、シティのローマストリート(Roma Street) よりピックアップしてくれるツアーがあるので便利!


ブリスベンからモートン島のタンガルーマリゾートまでフェリーでの所要時間はどれくらい?


所要時間は片道 約1時間15分(その日の天候によって多少の誤差あり)
フェリーのデッキから到着する方向の景色

イルカにジュゴン、海洋動物

モートン島ってイルカがいるところでしょ?

モートン島の周辺には沢山のバンドウイルカが生息。

イルカに遭遇出来る確率は99%と言われています。

モートン島内のタンガルーマリゾートでは毎日夕方野生イルカの餌付けが出来ることでも有名。

イルカの餌付け

「イルカに餌を手で直接あげられる」ことが経験出来るのはモートン島にあるタンガルーマリゾートでの1番のハイライト。

夕暮れどきに毎日何頭ものイルカが餌を貰いに浅瀬にやってきます。

餌付けのツアーに参加するとバケツに入った魚を係の人に渡されます。

スネから膝下ぐらいまで水の中に入り、順番にイルカに魚をあげれます。

イルカの餌付けに参加しなくてもジェティー(船着場)の上から他の人がイルカに魚をあげているのを観ることが出来ます。

イルカの餌付け関連記事▼

イルカ以外に遭遇出来る海洋動物はいる?

モートン島周囲の海域はジュゴンの生息が世界最高水準。とても高い確率で野生のジュゴンを近くで見ることができます。

>>参照ページ: ジュゴンに会えるマリンディスカバリークルーズ(海洋生物発見クルーズ)

野生のジュゴンが海の中にいる写真

モートン島は日帰りと宿泊のどっちか良い?

ブリスベンからモートン島へのアクセスが良いので日帰りでも十分楽しめます。

でも時間に余裕があったり子連れで帰り際にフェリーの時間に追われてバタバタしたくない場合は宿泊するとさらに滞在を楽しむことができる。

♦日帰り用にプランされたツアーを利用すれば短い時間でも充実した1日を過ごせる。


《おススメモートン島 日帰りプラン》

■6月~10月限定のクジラウォッチングツアーも人気のアクティビティ。
モートン島 現地からのクルーズツアー 軽食付き(3時間)
間近で本物のくじらに会えるチャンスです。
>>モートン島 クジラに会えるツアー(100%保証)の詳細ページ

値段重視格安にモートン島へ行き、楽しみたい方におすすめ。
往復のフェリーお得なプランがセットで$99-
>>モートン島往復フェリー格安とアクティビティセット詳細ページ

野生のくじらがジャンプしている写真

日帰りでモートン島に行く時の持ち物は?

  • 水着
  • タオル
  • 日焼け止め
  • 帽子
  • ウォーターボトル
  • 寒くなった時に着れる上着

モートン島は子連れ家族にもおすすめ?

子連れ家族にもおすすめです。たくさんのアクティビティにキレイな白い砂浜とビーチ。

浅瀬で波の立たないビーチエリアで小さな子供も思う存分遊べます。

タンガルーマリゾート内には温水プールも有り。

小学生(6歳)以上の泳げる子供が一緒ならシュノーケル(スノーケリング)のツアーに参加するのがおすすめ。

ボードで海の流れのない沖まで行ってシュノーケルを楽しむプラン。

ライフジャケットと水中ゴーグルなどのギアも全て貸し出ししてくれるし経験豊富なガイドが一緒なので子連れ家族も楽しめる。

他にもカヌークジラを見るツアーは子連れ家族に人気。

ビーチで遊ぶ以外にもタンガルーマリゾート内では沢山のアクティビティができる。

スノーケリングで使うゴーグルのセットの写真

タンガルーマリゾートに格安で宿泊

泊まりでタンガルーマに行く場合は、こちらから格安でホテルの予約が出来ます。
>>モートン島 タンガルーマリゾートホテル 宿泊サイト



■■こちらの記事も読む■■

このブログを検索

プロフィール

AU
otokuinfoaustralia-profile-photo

オーストラリアでおすすめの商品、オンラインサービス、オンライン通販 関連の役立つ情報を紹介しています。

詳しくは『About』をご覧ください。

プライバシーポリシーはこちらから



●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
ランキングに参加しています。
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

QooQ