オーストラリアの通販
オーストラリア旅行
オーストラリア ベビー子供
オーストラリア サービス

オーストラリア生活 節約方法!《無理なく実践出来るもの厳選》

2018/05/02

お得情報 節約

t f B! P L
(2019年8月7日更新)

オーストラリアで生活をはじめてびっくりしたことにオーストラリア人は日本人に比べて貯金をしない傾向がある。でもお金がないと不安になります。
物価の上昇が止まらないオーストラリア。生活を少し変えるだけでも簡単に出費を減らし節約することが出来ますよ。オーストラリアで今すぐ実戦できて不要な出費をカット浮いたお金を上手に運用できる節約方法を紹介します


オーストラリア生活、今すぐ実践出来て効果のある節約方法毎日の生活の中で無理なく実践出来るものを厳選しました!

<お金の節約>

クレジットカードの見直し

買い物額に合わせつくポイントの高いものを選ぶ。
オーストラリアで金利の低い物に変える。
不必要なカードを解約するのも節約に繋がります。

銀行口座の見直し

オーストラリアの銀行は口座の維持費にもお金がかかります。
口座維持費なしのアカウントを作り無駄な経費を節約。

クレジットカードを持ち歩かない

オーストラリアで買い物する時には便利なクレジットカード。
でも毎日の生活に必要ない余計なものも直ぐに買えてしまいます。
お財布から抜いておけば衝動買いを防げるので節約になる。

<日常生活で節約>

スーパーでの買い物

毎日の生活で必要な日用品や食品をどこで購入するかによって、毎週の出費が抑えられます。

オーストラリアの格安スーパーAldi を使う

Aldiはドイツで創業したスーパー。
取り扱っている商品にはプライベートブランドも多いです。
  • オーガニック商品
  • ベビー用品
  • グルテンフリー

などにも力を入れていてリーズナブルな価格設定。
店舗数:オーストラリア以外にも20カ国以上の国に10.000以上の店舗がある。

スーパーマーケットのリウォードカードを作る

  • コールスの FlyBuy

買い物する度にカードをスキャンすることによりポイントが貯まります。

スーパーのホームブランド製品を買う

各スーパーで出しいるプライベートブランド。
同じ商品でも他のブランドの物と比べて価格設定が低くなっているので上手に利用できます。

買い物に行く回数を減らす

買い物に行く度についつい余計な物を買ってしまいます。
お店に行く回数を減らせばその分余計な出費も抑えられる。
オーストラリアは車が必需品。
その車を走らせるためにはガソリンが必要です。
私はついつい一ヶ所の店でなく複数の店に買出しに走る習慣があるのでその分時間もガソリン代もかかります。

キャッシュバックサイトを使う

オーストラリアの無料キャッシュバックサイトに登録して上手に買い物。
率によって返金される。普通に買い物するだけでもお得に買い物できます。

▼返金率の高い安定したおススメのサイト
CashRewards>> このページより登録で$5キャッシュバック。


オーストラリア生活節約参考記事:

<食費の節約>

食べ物は生きる上で大切なことなのでストレスに感じない程にカット出来る部分を見直してみる。

チャイニーズ、アジア系グロッサリーで買い物

白菜や青菜野菜、生姜などをはじめ地元のスーパーで買うより安い。
麺類なども同じメーカーの商品でも販売価格が違う場合があるので普段から金額をチェックして上手く利用しましょう。

買い物リスト

オージーのママはよく買い物リストを持ってスーパーで買い物しています。
買い物リストがあれば必要な物の買い忘れが防げるので、家に帰ってからもう一度ショップに戻るなんてことにならずに済みます。
旦那さんに買出しお願いする時にも使えますよ。

時短&節約のレシピ

安くて簡単美味しい家族の大好きなレシピを考える。
週に1回くらい手抜きディナーにする。

1週間の献立を考える

1週間分の大体の献立が決まっていれば、
買い物リストを作るのも、毎日の夜ご飯を作るのも楽になります。
何となくのアウトラインを決めればそれに沿った材料を買っておくことが出来ます。
もしその日の気分で違う物が食べたければクックパッドなどで材料名で検索もできる。

前日の残りを食べる

余ったご飯や前日の残りも上手にアレンジして一品作ることにより節約。

圧力鍋を使う

圧力鍋は短時間で調理が出来るので煮込みやシチューなどを作るときに便利。
オーブンで何時間もかけたりガスを弱火で長時間使うより経済的。

買う品物を厳選

例えばスーパーで野菜を選ぶ時も鮮度の良さそうなものを選ぶ。
牛乳も賞味期限の長い物を取る。
卵はケースの中で割れたりヒビが入っていないかチェック。

買った物は使い切る

冷蔵庫の奥で眠っている物はありませんか。
野菜やお肉はもちろん調味料も賞味期限以内に使い切りましょう。
月に1回でも冷蔵庫の中全てをキレイにすると衛生的にも良いです。

外食する回数を減らす

オーストラリアの外食は高いです。
家族で外食したりお友達とランチに行くのは海外で暮らしている日本人にとっては楽しみの1つ。
ストレス発散の1つにもなり重要な時間。

週末用のメニューを事前に準備しておく。

エンターテイメントクーポンを使う。

外食する回数を月に1回減らすなど目標をもつ。

お弁当を準備

前日の夜ごはんを少し多めに作って、
旦那さんのランチに持たせれば節約+健康にも良いです。

オーストラリアでのお弁当は日本のようにキレイに入れたりしなくて良い。
オフィスでは男性も女性も、
『ただタッパーに入れてきた』
だけのようなランチを持参します。


<光熱費の節約>

水道代を節約

洗濯する回数を減らす。
歯磨きする時は家族全員コップを使い水を流しっぱなしにしない。

食器洗い機を使う

手で食器を洗うよりディッシュウォッシャーを使った方が経済的です。
使用時は満杯にして使うのが重要。

エアコン

エアコン使用時はファンも一緒に回す。
空気の循環が良くなり温度設定を変更するムダがなくなります。
フィルターの掃除も忘れずに。

冷蔵庫

冷蔵庫の中身を満杯にするとエネルギーの効率が悪くなります。
空気が循環するよう隙間が必要。

洗濯

オーストラリアの洗濯機は水の温度が調整できます。
ホットを選べば衣類がよりキレイに洗えると思いますが洗剤を使えば水でも十分に汚れは落ちます。

ソーラーパネル

オーストラリアで持ち家で生活しているならソーラーパネルがお得。
最初の予算は掛かるけど長い目で見ると電気代の大幅節約になります。



<生活の中での節約>

通信費

FOXチャンネルやNetflix に加入している人はもう一度必要か考える。電話回線やNBNのプランも見直し。


携帯プランの見直し

番号を変えずに格安SIMへの変更も可能です。


《オーストラリアでスマホ代節約する参考記事》


高額の物はセールまで待つ

オーストラリアにも年を通し大きなセール期間があります。
前もって商品の下調べをしておいてその日にお目当ての家電を購入。

スポーツジムの会員登録

もしスポーツジムのメンバーになっていて、
しばらく行っていない場合はもったいないのでキャンセルしましょう。

不要品を売る

オーストラリアで人気のgumtreeを始め中古品を個人で売買出来るサイトが便利。
日本人の感覚で “こんなの誰が買うの?” なんてゆうものも結構売れちゃいます。

コンタクトレンズのまとめ買い


まとめ

オーストラリアならではの生活の仕方、お金を使わなくても気持ちが豊かになれる何かを
見つけることができればそれは大きな財産です。

海外で生活しているならではのお金の心配、将来への不安もあると思います。

この記事を参考に、今できることから少しづつはじめてみるきっかけとなれば良いと思います。

このページは随時アップデートしていく予定です。

オーストラリア生活、 今すぐ実践出来て効果のある節約方法でした。


■■こちらの記事も読む■■

このブログを検索

QooQ